クリニックブログ

2012.03.13更新

前立腺は尿道を取り巻くように存在し、精液の一部を分泌したり、筋肉の収縮により排尿を調整したりしています。
前立腺肥大症は、加齢とともに肥大した前立腺がおしっこが出にくいなどの症状が現れる病気です。
主な症状
おしっこをした後にまだ残っている感じがする。(残尿感)
おしっこが何度もとぎれる。
おしっこをしてから2時間以内にまたトイレに行く。
おしっこを我慢するのが難しい。
おしっこの勢いが弱い。
おしっこの時におなかに力を入れる。
夜中におしっこをするために何度も起きる
治療
  治療には薬物療法と外科的治療などがあります。ほとんどの場合まず最初は薬物治療を開始します。

投稿者: 村上クリニック

クリニックブログ 初診の方で診察の事前申込をご希望されるはこちら ドクターズファイル